スマホ版に切り替え

HOME -> 博多 前立腺マッサージ

仕事が決算期に入り、疲れとストレスが溜まって残業続きの毎日を送っていた時に、同僚から良いストレス解消法があると紹介を受けたのは、博多にあるとあるデリヘルのお店でした。 デリヘルで気持ちよくなれるのは好きですが、女の子を攻める事によってなおさら疲れてしまうのではないかと、危惧しました。


ところが、同僚の話すところによると、いやらしい痴女さんがエッチなサービスといたずらをしてこちらをまるで女の子のように攻めるサービスが売りのデリヘルだそうです。 代わりに攻めてもらえると言うのに興味が出て、自宅まで出張をお願いしました。


やってきた痴女さんは、私の体をいたずらしたり卑猥な言葉で攻めたりしました。 今まで味わったことのない感覚に、とても興奮しました。 何より、前立腺マッサージを初めてしてもらったのですが、自分でペニスをしごくのと違う快感が襲いかかり、当に女の子のように喘がされ、遂に痴女さんにお尻でイカされてしましました。

一般的なM性感の店では、痴女によるエロチックなプレイのみを行えますが、博多に有るM性感の店でドライオーガズムが経験出来る店が有りました。 しかもオプションでは無く基本料金に含まれるプレイです。 これは良い店を見つけたと思い、早速利用してみることにしました。


今までに沢山のM性感マッサージの店で遊んだ事が有ります。 その道には詳しい方ですが、博多の店はレベルが高く、間違いなく今まで受けたマッサージの中で最上級です。 派遣してもらった女性の個人の技と言うより、店の実践教育が良いように思いました。


お待ちかねのドライオーガズムのプレイ、前立腺マッサージが始まります。 アナルを執拗に女性に責められた後、女性の唾液で濡れるいやらしい音と共に、指で前立腺を刺激されます。 目の前の景色がかすみ、プツッとスイッチが切れるように意識が飛ぶかのような瞬間から、激しい快楽の波が続き、何度もペニスより潮を吹きました。 M性感マッサージに前立腺マッサージが加わると、とてつも無い気持ち良さです。 博多にこのような店が有る事に驚きでした。

博多の性感デリヘルであまりにも気持ちの良い体験をしたのでレポします。 博多は性の街と言ってもいいくらい風俗が盛んです。 ソープ、ヘルス、デリヘルなどさまざまな風俗が営業しており、九州男子の性欲を大いに発散させてくれています。 福岡の女性の言葉使いはとても優しく聞こえ、男心をくすぐってくれるのもいい感じです。


そんな中でM性感タイプのデリヘルは男性は完全受け身で女性からの責めを受けると言う個性で繁盛しています。 特筆すべきは前立腺マッサージの技術を持つ女性が多数在籍しており、希望する男性にはドライオーガズムを味わわせてくれるのです。


お尻の奥が性感帯であるということをほとんどの男性は知りません。 私も今回初めてお尻の快感を教えてもらいました。 女性が男の肛門にエネマグラと言う医療器具を挿入し前立腺をかき回すのです。 この感触が堪らなく気持ちよく射精を伴わないオーガズム、つまりドライオーガズムに至ります。 目の前が真っ白になるくらい気持ち良かったですね。

友達と話をしていた時に、段々下ネタになっていった事がありました。 そこから風俗店の話に発展していったのですが、アナルの快感は射精以上に気持ち良いという事を教えてくれたのです。 正直アナルが気持ち良いという事も知らなかったので、その話を聞いて驚いてしまいました。


そんなに気持ち良いプレイがあるならと思い、中洲のドライオーガズムが体験できるお店に行く事にしました。 よく調べてみるとデリヘル式のお店になっている事が分かったので、家までかわいい女の子に来てもらう事にしたのです。


そんなに時間を掛けずに女の子は来てくれて、僕の体を丁寧にマッサージしながら性感部分を刺激してくれました。 心地よい力を入れて刺激してくれるので、もう気持ち良すぎて驚いてしまったのです。 そして顔面騎乗を行ったり、言葉責めもされて興奮してしまいました。 ペニスも気持ち良くしてもらった後にアナルの中に指が入ってきて、前立腺部分を刺激されているうちに足がガクガクし快感を味わいました。

博多には、痴女が性感帯を開発してくれるというとんでもない風俗店があります。 一般的に、女性のオーガズムは男性の100倍の快感であると言われています。 それを可能としているのが、いわゆるGスポット責めです。


女性ばかり快感を味わっているのはずるいと思いませんか。 実は、男性も女性と同じくらいの快感を味わうことができるのです。 男性にもGスポットがあり、そのGスポットを刺激することで、今までの100倍の快感を得ることも可能です。 そのGスポットこそ前立腺で、アナルの奥になります。 前立腺マッサージでは、そのアナルの奥にあるGスポットを開発してくれます。


博多の痴女たちが、男性の性感帯である前立腺をこれでもかと責めたててくれるのですから気持ち良くないわけがありません。 一度前立腺マッサージの快感にハマった方は、何度でもその快感を味わいたくなるといいます。 これまで責めるばかりだった方は、一度だまされたと思って痴女に責められてみませんか。

前立腺マッサージを体験したことがある方はどれくらいいるのでしょうか。 私の予想では少ないと思います。 つい最近まで私も経験したことがなかったのですが、友人が、「今までの気持ちよさとレベルが違う」と言っていたのでどうしても体験してみたくなり、博多の前立腺マッサージ専門店へ行ってみることにしました。


アナルの中の前立腺を刺激するということで最初は少し抵抗感がありました。 しかし、痛みなどは全くありませんでした。 むしろ、女性にアナルを見せつけている快感と恥ずかしさで興奮がとまりませんでした。 一般の風俗店に飽きてしまった方にはおすすめでしょう。


この気持ちよさは口であらわすことがとても難しいです。 何しろ、射精より断然気持ちがよく、今まで味わったことがない感覚だからです。 絶頂の時も射精は伴いません。 たぶん女性のイクと同じような感覚なのではないでしょうか。 博多の風俗店で体験することができるので、行った際は是非体験してみてください。

まだアナルを開発していないという方は、随分と損をしていると思います。 なぜなら、アナルにある前立腺をマッサージする事で得られるドライオーガズムを体験した事がないからです。 射精の気持ち良さをはるかに上回るその快感は、おそらく最大の気持ち良さでしょう。


ただしアナルの開発、そして前立腺マッサージは、どの風俗でも受けられるサービスではありません。 博多の痴女性感風俗ですと、このプレイが標準プレイの一つとして、オプション料金無しで楽しめます。 お金が掛からないのであれば、これに挑戦しようという人もいらっしゃるでしょう。


ぜひ一度ドライオーガズムの気持ち良さを味わって欲しいのですが、一つだけ気に留めておいて頂きたいことがあります。 それは、博多の痴女性感風俗に在籍する女性が、そのテクニックが上手すぎる事にあります。 したがって興奮が高まっていく最中の段階で、既に射精以上の気持ち良さが押し寄せてきて、その気持ち良さが激薬と変わってしまう恐れがあります。 ただし、これを耐え抜いた先には、夢のドライオーガズムを経験できますので、精一杯耐え忍んで、ゴールに到達しましょう。

仕事で博多にいったときに、時間があったので、はじめて前立腺マッサージのお店にいってみました。 スマホでお店のチェックをして、好みの女の子がいて今から指名できるみたいなので早速、スマホで指名です。 デリタイプのお店だったので、泊っていたホテルにきてもらいました。


写真よりも可愛い女の子がきてくれたのでテンションも上がります。 来てすぐに、熱いディープキスをして、身体もすぐに反応して元気になり、それからシャワーでいちゃいちゃです。 それからは、優しくマッサージをしてもらいます。 身体のコリもとれたころに下半身のマッサージをしてくれます。


前立腺は、女性のG−スポットみたいなもので、そこをマッサージされると本当に気持ちよくて、初めての経験でしたが癖になってしまいそうです。 気持ちよすぎてすごく喘いでしまって、ちょっと恥ずかしかったですけど、それでもずっと前立腺を責めてくるので、声が止まらなくていきそうになると、焦らされて最後にやっといかせてもらったときはすごい快感でした。 癖になりそうなのでまた行きたいです。